FC2ブログ

大きな虹

  • 2021/02/15(月) 16:55:46

雨が止んで強い風も治ってきた。もうすぐ5時。太陽が眩しい!
でっかい虹だ。真っ直ぐうえきのびるように。
あれ、虹が2つ並んでる。

光の春

  • 2021/02/11(木) 14:20:11

冷たい風が強いので、風から逃げるように、畑をウロウロ。オオイノフグリの花を見つけた。寒いのに強いなぁって。


昨年11月から始まったキウイの販売も今週末で終了となる。
いちごの販売と一緒に並べてもらった。あと一回でおしまいとなると、無い物ねだりでもっとと思うけれど。
日差しも強くなり、いちごも沢山取れるようになってきた。
ほっぺたの上がパンダのように、メガネの跡がくっきり目立つ日焼けの時期になってきた。

配達

  • 2021/02/08(月) 06:27:07

法事の引き物にキウイのギフトのご注文を頂いた。
バイパスは交通量も多いけれど、昔歩いた側道に入ると閑散としている。
大きな農家の屋敷が点在するもの、おばあちゃん1人暮らしの方が多いとか。
学校のような立派な建物が目に入る。いつのまにか、屋根より高いけやきの木が少なくなったせいか?
介護施設だそうだ。
かつて1人暮らしのおばあちゃんのところへ米の配達をしていた。小樽出身の方で子供の頃のおやつは、浜に打ち上げられるカニだったとか、ちょっと話し込んで、元気な様子を確かめて、だった。
高齢で何かあったら心配だからと、ご長男の方の所へ引っ越された。お母さん、今までご苦労されたのだから、洗濯物食事の支度片付けもやらなくて結構ですからって言われて。電話で話すことがあって、そんなことをおしゃっていたが
緑を求めながらも、屋根より高い木は維持するのが大変な時代になってきた。嫁いで35年を過ぎた。時の流れに身を任せ、って歌があったなあ。


土手の草取りで出番を待っている物みっけ!

初午

  • 2021/02/03(水) 07:06:56

豆まきに続いて初午。お稲荷様の掃除に来た。
まだまだ寒い。あれあれ!動く!




お稲荷様の中で冬越しをするヤモリ。そのねぐらはそのままにした。
赤い旗には黒いゴキブリの卵らしきものが生み付けられていたが、ピッと指で弾き飛ばした。
お供物が今年も何とかできた安堵感からか、次第に気温が上がり、寒さで固くなっていた体が緩んできたのか、体がだるい。
昼の昼食時、少しの間の店番を頼まれた。ただそこにいるだけの呑気な店番。
近所のお母ちゃんが来てくれた。ママを待つ間のおばちゃんトーク。
節分、次の日は初午。神々様にお供えするんで疲れちゃった。そうなの、そうなの。
たわいのないことだけれど、体のだるさはそこだって合点がいった。言葉を交わす心地よさを感じつつ、マスクを外して畑へ戻った。





紅梅

  • 2021/01/25(月) 13:29:25

雪でなくてよかったです。