高校生のインターンシップ

  • 2017/09/25(月) 08:49:10

本日9月25日から30日まで、埼玉県立杉戸農業高校1年生2名の方のインターンシップをお迎えしています。

長靴を新調してもらい、カーキ色のかっこいい作業着を着て、今朝はすでに田んぼへ向かってくれました。

中学生の体験学習

  • 2016/11/18(金) 05:32:16

ただ今、キウイフルーツの出荷最盛期。更にさつまいもなど、収穫真っ最中です。

春日部市立春日部中学校の1年生9人、芋ほりとキウイの収穫組と2班に分かれました。

3days 芋ほり マルチ外し  芋ほり シルクスイート

10時と3時のお茶休みの時に、皆さんに質問します。「大切にしているもので、一番高いと思うものは何ですか?」「部活のウィンドブレーカー 1万100円だったかな」「パソコン」「ベット」などなど。「野球のバット 7万円」だそうです。

昼食時に味噌汁を出します。大根、里芋、人参、とうがん、ごぼう、ねぎ。どれも自分の畑でとれたもの。ゆずも香りに入れました。
鍋ごとみんなの前に置きます。あとは、自分たちでどうぞ。

一番初めに鍋のふたを開けたK君。わくわくしている嬉しそうな顔、それを見てとっても嬉しくなりました。

さあ今日は最終日。里芋ほりの予定です。

中学生9名

  • 2016/11/15(火) 22:09:47

明日16日から3日間、春日部市立春日部中学校の1年生9名が体験学習に来てくれます。

梨の枝を縛ってある紐を切りはずしてもらう作業をお願いする予定です。はさみを研いでお迎えする準備をしました。

交通安全に気を付けてきてください。お待ちしています。

御礼状

  • 2016/10/20(木) 05:39:39

インターンシップを終え、杉戸農業高校の生徒さんからお礼状をいただきました。定型文の中に、一言自分の気持ちが書かれています。お手紙ありがとうございました。

学校のアンケートに答えてかかせてもらいました。女子はメモを取ることは、書きなれていると思います。それをデーターとして記録し、更に今後に生かして分析することとなると、なかなか難しいと思います。ぜひ、ご指導いただいたいと思います。と。

が、読み進んでいるうちに目が止まってしまいました。「未筆ながら」のところでした。『末筆』が正しいと思うのですが、何度も自分の目を疑ってしまいました。

気になった時、どうしますか?自分自身自分には甘く、恥ずかしのですが・・。アンケートに一言書かせてもらいました。

高校生のインターンシップ

  • 2016/10/02(日) 08:17:41

若い女の子の楽しそうで、甲高い話声、どんなことを話しているのか聞き耳を立てたことがありますか?

毎年この時期インターンシップに来てくれるのは、埼玉県立杉戸農業高校の一年生の生徒さんです。今年もまたびっくりするような驚きがありました。

枝豆をさやから外す作業中のこと。ワイワイガヤガヤ賑やかです。が、「手が止まってるよ」「段取り良くするのに、それこっちかして」とか、ちゃんと仕事の手順を考えて、工夫しながらの作業です。

ややもすると大人の世界では反感をかうかもしれないような率直な言葉がバンバン飛び交っていました。それでも、雰囲気が悪くなるわけでもなく、指摘されたことを素直に受け入れ、素直さに直していく、今年の皆さんはすごいなと感心しました。

 高校生のインターンシップ

自分の感じたことを素直にいえる事、大事にしてくださいと言いました。そして私たち大人は若い人たちの芽を摘むことなく、のびのびと伸ばしてやるには、どんなことに気をつけたらいいのかな?と考えます。

作業中、もう少しで片付きそうでも定時の終了時間になってしまったとき、どうしますか?
「もう少しなんで、最後までやらせてください」と、全部終了してからの帰宅。朗らかな笑い声弾む一週間でした。高校生のみなさん、お疲れ様でした。夢の実現に向かって、頑張ってください。畑から応援しています。ありがとうございました。