• 2017/11/24(金) 07:08:39

柿も農業祭で銀賞をいただきました。

柿が色づき始めたころ、一人の旦那さんが来園されました。そして、11月23日のイベントのことを覚えてくれて、折原果樹園の柿を求めに会場に来てくれました。

木で熟した柔らかい甘い柿をご希望です。なかなか一人一人のお客様に丁寧に接客でしませんが、「探してきたんだよ。ああ、よかった」とにこやかな笑顔に、こちらもまた感謝です。

麹から手作りの甘酒を造りました。「味噌を作り時の麹から手作りで、コシヒカリともち米を入れ作りました。砂糖は一切使っていません」が売り口上です。「甘酒一つ」の声は嬉しいですね。「お替り下さい」と来てくれました。励みになります。

「いらっしゃいませ」と声が飛び交う中、とうちゃんは表彰式や大きな声を見込まれて寄付金のお願いに駆り出され、若いもんは4Hのところで出店し、私はたいてい一人です。

本降りの雨。大きな水たまりができ、長靴をはいた小さな子がぱちゃぱちゃとしぶきを楽しみ、傍で大人たちが困ったり。農協職員さんが水たまりに板をひき、橋をかけるようにしてくれました。ちぐさの社長さんとスワンの若社長さんが水かきをしています。

「集う」 祭りの余韻が冷めやらぬ朝です。