FC2ブログ

ごめんね

  • 2008/05/16(金) 22:06:41

朝5時、目覚まし代わりにキジの巣を見に行きました。
親鳥が巣を離れていました。

卵が11個~12個あります。卵が暖かいか、手を伸ばして確かめたいのをこらえ、その場を離れました。卵を触ると人のにおいがして、親鳥が卵を温めなくなると聞いたことがあります。「かあさん、早く帰っておいでよ」と祈るような気持ちでした。

気になって巣を見に行ったのが6時頃。
アッ!
割られた卵の殻、1個だけがかろうじて残っていました

異変があって、まだ間もなくだったようです。
キジの巣を地面の底から掘り起こされたように、新しい土が出ていました。
悲鳴のような鳥の鳴き声は聞こえなかったと思ったけれど・・・。
鋭い尖った後が2本ついていました

ごめんね。草刈りで丸出しになってしまった巣を囲おうと、抜いてきた菜の花を置いてはみたけれど・・・。
ごめんね。卵からかえった雛を楽しみに、時々巣を覗き込んでしまったね。近くにいたときは、野良猫やカラスを追い飛ばすことはできたけれど。

卵を転がしているのかな? 5・12

田植えのとき、巣を見ながら「おはよう」と声をかけていくのが楽しみでした。
卵を転がし、まんべんなく温めようとしていたところ、目が合ってしまいましたね。(5・12)

「ケーン、ケーン」少し離れた田んぼのほうで、1日中オスのキジが鳴いていました。
キジと話ができたら聞いてみたいと思うのです。「つれあいは元気かい?」